読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間椅子二十五周年記念ツアー「無頼豊饒」 恵比寿リキッドルーム

人間椅子の二十五周年記念ツアー〜無頼豊饒〜に行った。恵比寿リキッドルーム満員御礼だった。檀家さんが増えていて驚く!(お洒落眼鏡のいまどき風な男子が増えてた)
開演と同時に激しいモッシュが始まりいきなり喪失感を味わった。人間椅子のライブは重厚感溢れるバンドサウンドに反してファンがおとなしく、それぞれの楽しみ方を共有できる場だったのに。でもそうは言ってられない、有り難き幸せな時間を過ごした。和嶋さんが、「メンデルスゾーンの結婚行進曲をブラックサバス調にアレンジしました」と言ってたのが本当に面白かった。あなたたちの曲は大抵ブラックサバス調ですが、メンデルスゾーンも守備範囲でしたかそうですか…。あと、ポオの「リジイア」をモチーフにした曲は、悲哀に満ちてて美しい演奏だった。

人間椅子はいつも「此岸御詠歌」という曲とともに開演する。この曲は、プロレスでいうと入場曲みたいなもので、異様な高揚感に包まれる。
あと何回この瞬間に立ち会えるだろう…。