読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろんな弁当つくりました2016

結婚を機に弁当づくりに熱が入った。

当初は見た目を大いに気にしてああでもないこうでもないと朝から大騒ぎ。そんなことをしているうちに主人が起き出して話しかけてくるものだから私なりの順序ってものがガタガタと崩れ朝から気分が最悪ということがよくあった。

 

と、振り返ってみるも、いや、もともと私弁当とか好きじゃないし。汁気のあるおかずは入れられないし、冷めても美味しいとか嘘だろ。ご飯はあったかいまま食べたいし。

 

ということで、そもそも弁当そのものが嫌いなんだから弁当づくりはほどほどにするぞ、曲げわっぱ弁当に憧れつつ自分はタッパー弁当で電子レンジを活用してしっかりあたためるんだぞ、汁気のあるおかずも入れちゃうぞ、弁当作らない日だってあるぞ、なんて考えてたら急に気が楽になった。 

f:id:yurayuramonchi:20170210162539j:image

f:id:yurayuramonchi:20170210162559j:image

f:id:yurayuramonchi:20170210162627j:image

f:id:yurayuramonchi:20170210162619j:image

(一部抜粋、当初かっこつけて加工してたけどめんどくさいね)

 弁当よ、嫌いなんて言ってごめん。

お前が居るから午前中の仕事が頑張れるんだよ。もう嫌いなんて言わないし。そこそこ頑張ります。 

 

因みに、私が世界一好きな弁当は、帰りが遅い日に自宅近くの祖母の家に寄って夕飯の余り物を詰めてもらった特別弁当(高校〜大学生の頃)

ごはんに漬物、おかずは煮物や焼き魚、私のためだけに焼いてもらった卵焼きが入る。